薬剤監視サービス Pharmacovigilance services

様々なフォーマットで記載された報告書を柔軟・迅速に解析し、有害事象を拾い上げる

製薬業界のグローバル化に伴い、ますますファーマコビジランス(薬剤監視)の重要性が高まってきています。監視業務として的確かつ迅速な対応が求められる一方、実際には多種多様なフォーマットで報告書があがってくるなど、テキストデータの処理作業自体に時間を要しており、重要な内容も見落としてしまうケースもありました。

そのような医療現場の課題を、FRONTEOの人工知能の活用によるテキストデータ解析で解決することができます。確実な情報分析と評価によって、薬剤監視業務の大幅な効率化と品質向上を図り、医薬品の安全情報管理に寄与します。