日本医療研究開発機構(AMED)の公募事業において高評価を獲得しました。

プレスリリース / 執筆 : FRONTEOヘルスケア

当社が事業化責任者として、慶應義塾大学(研究開発代表者:慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室専任講師岸本泰士郎)と共に取り組んだ、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下、AMED)の研究開発課題の報告において、高い評価を得ました。